バリテインの成分とコンセプト

MENU

成分の良さだけじゃない!○○がポイント

 

バリテインの成分はL-シトルリンやL-アルギニンなど、
増大サプリではおなじみの成分のほかにも最近注目されている
トンカットアリやクラチャイダムなど。

 

バリテインの成分

 

厳選された115種類の増大成分と86種類の滋養強壮成分中心の
野草エキスを3つのカプセルに配合しています。

 

でも、たくさんの成分を詰め込めば良いわけではありません。

 

バリテインは成分の配合率をしっかり考えて、
効率良く効果を実感しやすいようにしているのがポイント!

 

そもそもバリテイン・メソッドは短期間で増大を達成することが
開発コンセプトになっていますが、なぜそれが実現できるのか。

 

 

それは
『日本人の体質に合わせて研究開発されているから』

 

もちろん、日本の工場で製造している日本製なので品質も安心です。

 

 

たくさんの増大サプリがありますが、日本製だけではありません。

 

特に気をつけたいのが日本人の体質に合っているかどうかで、
それぞれの国によって体質も体型も違うので注意が必要です。

 

基本的にサプリは健康補助食品なので、そこまで心配はないのでは?
と思うかもしれませんが、それは大きな間違い!

 

日本では認められていない成分が配合されている場合もあるし、
成分量や成分バランスだって日本人にあっていないことがあります。

 

成分によっては副作用や過剰摂取に注意が必要なものもあるので、
日本人の体質に合っているどうかは重要なのです。

 

 

せっかく効果があっても副作用があっては意味がありません。

 

バリテインは成分が日本人の体質に合わせてバランス良く配合されてるので
ペニス増大満足度98.9%というモニター結果がでているのです。

 

しかも、このモニター2000人は18~75歳。

 

60代以上は90人なので、年齢問わずというのも納得です。

 

 

成分の良さ、高品質というのもやはり大切だと思いますが、
それ以上に重要なのはその成分できちんと効果を実感できるかどうか。

 

万能成分なので増大だけじゃなく、いろいろな効果があるのも嬉しいですよね!